みはら歴史と観光の会
                               

会報「わが町三原」令和3年3月号

.
  [ 節分祭りの行事
    (賀羅加波神社 中之町) ]

 2月2日が節分になるのは、明治30(1897)年以来124年ぶりという今年、賀羅加波神社の節分祭り行事の一部を見物した。マスク、消毒等の新型コロナウイルス感染防止対策がなされ、飛射神事・豆打神事・茅の輪神事・神楽 悪魔祓と一連の神事が行われた。豆まきは密集回避のため3箇所に分かれて行われた。鬼の字が書かれた的を狙う飛射では参拝者も矢を射た。鬼の文字はコロナという文字に見え、弓を構えた皆さんは真剣な表情であった。

   2021.2.2 撮影  鈴木健次(宮浦)

       

.
< 表 紙 >

表題:節分祭でコロナ退治

写真:節分祭りの行事
    (賀羅加波神社 中之町)


< 目 次 >

今思うこと    城町 大坪 一夫

春のハイキング「旭町・古浜めぐり」ご案内
       沼田東町 西村 雅幸

日本の牛と馬、交通の歴史(10)
        中之町 三好 邦範

消えゆく三原の近代化遺産(その9)
       沼田東町 西村 雅幸

神明当屋帖 その二 より (4)
       茅ヶ崎市 定森 總治

会よりの便り         事務局


< 行 事 予 定 >

1.勉強会 「三原浅野氏を学ぶ」(28)

(1)日時 : 令和3年3月27日(土)
  場所:港町福岡文庫

(2)三密回避策として、以下の
A、B二班で50分ずつ実施します。

  10:00〜10:50 A班
  11:00〜11:50 B班
マスク着用にご協力願います。

2.春のハイキング
 … 参加者募集!!

(1)日時 令和3年4月11日(日)     小雨決行
 集合  9:30  JR糸崎駅
 解散 12:00頃 三原城船入櫓跡

 交通手段例
JR.    9:01  JR三原駅発
       9:05  JR糸崎駅着

JR.    9:11  JR三原駅発
       9:15  JR糸崎駅着

トモテツバス
      9:06  JR三原駅前発
      9:08  日赤前発
      9:13  JR糸崎駅前着
.


※左下に記載の時刻は参考とし、最新時刻表にて確認願います。

(2)方面
 本文に示す糸崎駅〜三原城船入櫓間の史跡めぐり
(3)参加費
  300円(資料代、障害保険代ほか)

(4)服装・持参品
 歩きやすい履物で雨具、飲物、保険証などを適宜持参の上、マスク着用でお願いします。

(5)申込み
 レキカン会員は氏名だけで可。会員以外は住所、氏名、電話番号を添えて、3月31日までに事務局宛申込み下さい。
 ★今回は三菱構内へ特別に入構するため、事前に参加者氏名を届けますので、当日の飛び入参加はできません★ 


< 歳 時 記 >

今思うこと
       城町 大坪 一夫

 コロナ禍で外出も控えて手もちぶさたの過日NHKのトーク番組に作家高樹のぶこさんが出演しておられて、平安時代の歌人在原業平(ありわらのなりひら)の生涯を小説に仕立てた近著「業平」を紹介しておられました。古典文学の中で多くの女性を愛した人物「源氏物語」の主人公光源氏に負けず劣らずなのが業平だという。ただ光源氏のように狙った獲物を逃さないハンター的なプレイボーイでなく、業平は言葉の力、すなわち教養があり、和歌を通じて女性の心を掴んで女性の悩みを聞いてあげたり、困ったことがあると相談に乗る優しさ故に多くの女性から好かれる男だと語り又文中で一人の女性を思って歌った和歌

 月やあらぬ 春や昔の春ならぬ わが身ひとつは もとの身にして

 今風に解説すると、この月はいつぞやの月と違う、いやそんなはずはない、今年の春は去年の春と違うのか、いやそんなはずもない、我が身も昔の私と変わらない、それなのになぜ月も春も昔とは違うように思うのか、そうだ私の心が変わったのだ。あの方がいた頃の幸せだった私が見た月や春は、あの方を失ってしまった今の私が感じる月や春と確かに違う。
【会員募集】
興味のある方 是非ご連絡下さい。
  只今 会員募集中!
  ご連絡をお待ちしております。
    「みはら歴史と観光の会」
■電話:080-6335-9932
事務局;三原宮浦 鈴木(スズキ)迄




 それでも私はあのお方を思い続けている、という歌らしい。

 さらに遠い未来に想像力をかきたて高樹さんは千百年昔の業平のことを書いて千百年後に読んだ作家が業平のことを書き直してくれたらいい…今目の前のうまくいった、うまくいかないは大したことではないと思うとも話しておられた。

 今現状のコロナ禍の世相、密をさけて人と人との絆が希薄になりつつあり、業平のように人を深く思う優しい心情を持ち合わせ、人と人との情愛の深さをしっかり味わい、日々の暮らしのなかにお互いにうるおいと温かみを再認識し、安穏な日々の営みが再構築されることを乞い願う今日この頃です。


< 活 動 報 告 >

1月24日
 京覧カントリークラブ入口 植え込み部に「レキカン彩り作戦の看板」設置
 (瀬畑、津島、岡田、鈴木)

1月27日
 月報発送作業
 (大原、小川、金森、桑田、小森、
 近藤、正田哲、瀬畑、津島、西村
 森明他)

2月01日
 2月度理事会
(今年のレキカン活動について)



< 編 集 後 記 >

★昨年延期となった恒例の「春のハイキング」、今年は是非実現したくご案内しましたので、新型コロナウイルス感染防止対策を一人一人がしっかり守って、参加願います

★糸崎駅から三原駅間の国道を少し外れた所に歴史を感じさせる意外な遺物が潜んでいますので、見つけた喜びは格別です。桜花の候心地よい風を感じながら、ゆっくり歩いて有意義な半日をお過ごしください。(健)

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと