ホーム > 団体活動紹介 > 活動を取材しました!
活動を取材しました!

11月17日(土) 個人ボランティアの亀井静樹さん(本名は沖中啓三さん)が,光谷クラブにて,マジックと落語を披露されました。マジックでは9つの演目を披露!ロープを使ったマジックでは,ロープを切ったはずなのに一瞬で元通りになったり,ロープで作った三つの輪を一瞬でつなげたり…会場からは,「次はどうなるんかね?」「ほう!すごいねぇ!」と声が聞こえてきました。ギロチンを使ったマジックもあり,みなさん楽しまれていましたよ。

落語の演目は「無学者」 落語を始めたきっかけは,14〜15年ほど前にNHKの「笑いが一番」という番組で落語を見て,やってみようと独学で学んだそうです。会場のみなさんは身を乗り出すように聞き入り,時には手を打ちながら,笑いながらの時間でした。
この情報は、「三原市ボランティア・市民活動サポートセンター」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ