ホーム > 団体活動紹介 > 活動のようす(2018年9月)
活動のようす(2018年9月)

第1金曜日(9月7日)は、例会でした。
虹の会35周年記念事業、絵本作家、川端誠さんの講演会に向けて読書会を行いました。

川端誠さんの講演会は、10月2日(火)13:30〜15:30リージョン・プラザ南館2階和室で行います。沢山の方に参加して頂きたいです。

今月の絵本

9月22日(土)の読み語りで読んだ絵本

『万次郎さんと おにぎり』
  ぶん・本田いづみ え・北村人
  福音館書店
『りんごです』
  川端誠・作 文化出版局
『しょうじき50円ぶん』
  くすのきしげのり 作 長野ヒデ子 絵
  あすなろ書房
『ダレ・ダレ・ダレダ』
  文/越野民雄 絵/高畠純 講談社
『はるおのいえで』
  池谷陽子 さく 福音館書店


お気に入りの川端誠さんの絵本を紹介し合いました。落語絵本では、『じゅげむ』、『ばけものつかい』、野菜忍列伝から『あっぱれアスパラ郎』や、『風雲しょうが丸』などの紹介がありました。

第2土曜日(9月8日)は読み語りでした。9か月の赤ちゃんも家族で参加してくれました。お父さんお母さんも絵本を楽しんで下さいました。
『うえからみたり よこからみたり』(麻生知子 さく 福音館書店)を読みました。ソフトクリーム、朝顔、目玉焼き…。いろいろなものを上から見たり、横から見たり。いつも横から見るものを、真上から見るとこんなふうに見えるのですね〜。
第3金曜日(9月21日)は、「0歳からのよみかたり」でした。4か月の小さな赤ちゃんもお母さんのお膝の上で、絵本の読み語りや、わらべうた遊びを楽しんでくれたようです。
『ぷっぷー ぶっぶー』(長野ヒデ子 さく・え ポプラ社)を読むと、前へ前へ寄って来て、お話を聞いてくれました。車が好きなのかな?
今月のわらべうた遊び

ブラブラ体操 パッ グッ チョ

ブラブラブラブラブラブラ パッ
ブラブラブラブラブラブラ グッ
ブラブラブラブラブラブラ チョ

「お話のろうそく」をつけて、絵本の読み語りが始まります。
9月22日の読み語りは、秋を感じる絵本を読みました。小学生の子ども達がお話をよく聞いてくれました。
最初につけた「お話のろうそく」を、子ども達に消してもらいます。みんなで「せ〜の、ふ〜!」
この情報は、「虹の会」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ