ホーム > 団体活動紹介 > 3/11 船板山散策
3/11 船板山散策

木を育てることの意味、 難しさのお話しをお聞きしながら、 船板山(深町/人工林)を 散策しました。

50年前に、ここから木を切り出し、 家の木材に使用し、 現在も、植樹、下刈、枝打ちなど、 11月頃から今頃まで、 ひとりで作業されています。 今年、81才。

枝打ちなど、ご興味のある方は、 体験させていただくことも、 できますので、お問い合わせください。

ここにも、鹿の被害が。
(左の木)
伐採して日の当たるところと
日陰では、生育が違います。
この情報は、「かんきょう会議 浮城」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ