ホーム > サービス > 地域安全情報(平成28年11月号)
件名 地域安全情報(平成28年11月号)
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
団体名 三原市防犯連合会 
活動可能日時  
対象地域  
対象者  
費用負担  
活動内容詳細  架空請求(例1)携帯に心当たりのないアドレスのメールが届いた。なんだろうと思いクリックした。金額が表示されたので放っておいた。すると。「入会金が未納です。法的手段をとる。」とのメールが来た。あわてて連絡先へ連絡をした。退会手続き料を支払った。--- クリックしない。連絡しない。すぐに警察へ相談。
 (例2)電話で「あなたに老人ホームの入所の権利がある。」「入らないのなら名義を貸してくれ。」後日,「名義貸しは犯罪で逮捕される。」と言われ,解決のための手続き料として,宅配便で現金を送った。--- 名義を貸さない。現金を送らない。すぐに警察へ相談。
 還付金詐欺 医療費や保険料が還ります。と市の職員などになりすまして電話がかかてきたら,「おかしい」と思ってください。
さらに,携帯電話やキャッシュカードやATMと言う言葉が出てきたら,それは詐欺です。すぐに警察へ連絡してください。<110番か三原警察署0848-67-0110>
 市からお金を還すときは,必ず文書を出さないと還りません。
    電話で,お金の話は,詐欺です。 
依頼方法  
関連URL  
問い合わせ先 電話兼FAX 0848-67-6565 
この情報は、「三原市防犯連合会」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ