ほんごう子ども図書館
                             

ファミリーふれあい おはなしのポケット

 2月12日(土)本郷生涯学習センター多目的ホールにて、おはなしのポケットが開催されました。朝からの雪にもかかわらず、80名の親子に参加していただき、おはなしのポケットから、いろいろなおはなしが飛び出しました。

 パパグループによる大型絵本『でんしゃでいこうでんしゃでかえろう』よみかたり
 衣装は、ドラえもんとのび太とジャイアンの3人です。

 大型絵本の『ねずみくんのチョッキ』のよみかたり。大きい絵本に驚きながら、よく知っている絵本だったので、楽しみました。
 本郷の昔話「なきむし山」を
プロジェクターで映しだしました。本郷の昔話の紙芝居は、全部で21編あります。
 オカリナの音色が、参加者を暖かく包み込みました。
 今回共催の「みはら子育て・まちづくりミーティング」の会議で、託児システムの徹底周知をしてほしいという声をもとに、3団体が説明を行いました。
・三原市子育て支援課
  ファミリーサポートセンター
・三原市シルバー人材センター
  子育て支援サービス
・三原市社会福祉協議会
  ほっとはーと
 ギャラリーに移動して、おもちゃ・ベビー用品の交換会を実施
 事前譲渡120個当日持参20個計140個が集まりました。ご協力ありがとうございました。
 それぞれに、お気に入りおもちゃを手にして、嬉しそうでした。
 「このくまさん、大きいけど持ってけっていい?」
 それぞれの家庭で、またベビー用品やおもちゃが活躍していることでしょう。

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと