アダプテッドスポーツクラブ
                               

ASC交流会in県大

8月27、28日に三原キャンパスでASC交流会を開催しました。
今回他大学と交流しながら障害者スポーツを体験することで障害者スポーツの奥深さを知りました。身体があまり動かせない分、手先の繊細さや頭脳を使ったプレーが重要で、仲間とコミュニケーションをとりながらプレーすることが勝利へのカギとなります。
また、今回は他大学との交流もあり同じ職種を目指す人たちが多く、刺激の多い交流となりました。


前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと