三原市ボランティア・市民活動サポートセンター
                             

活動を取材しました!

結成から3周年を迎えた「子どものほっとスペース」をご紹介します。子ども達が希望を持って幸せな人生を歩むことを願い,子どもの居場所づくりと,食の支援をすることを目的に活動されています。食事は30食くらいから始めましたが,現在では60〜70食まで増えているそうです。大学生の参加もあり,この日は食事を終えた子ども達と,近くの南小へ遊びに行っていました。子どもだけではなく,ご近所で一人暮らしをされる高齢の方も,にぎやかな雰囲気の中で食事ができることを楽しみにしておられるそうですよ。子ども達があらゆる年齢層の人達と交流できる環境がここにはありました。

ボランティアの募集もしています!
活動内容は,準備だけでも,片付けだけでも,子どもと遊ぶだけでも,何でもOK!
「同じ空間で過ごす」ことを大切に活動しています。
旬の食材を使った家庭料理が並びます!
この日は,大根の菜飯・豚肉と野菜の焼肉炒め・ふろふき大根・大根サラダ・麩の味噌汁・芋ようかん・りんご・大根等の漬物

子ども100円 保護者300円
その他の大人500円
三原市円一町3-13-1 
毎月第1・3土曜日
11時〜14時

開店時には立て看板と
ぬいぐるみが出ています。

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと