三原市ボランティア・市民活動サポートセンター
                           

活動を取材しました!

 個人ボランティアの米田正孝さんが,慶雲寮の施設ボランティア「ほのぼの」さんの研修で折り紙を指導されました。教えていただいたのは,壁面に飾れる折り紙や,実用的な折り紙作品,遊べる折り紙おもちゃ等いろいろ!折り方もたくさんあり,「中割り折り」「折り本折り」「肩掛け折り」「観音折り」等々…すぐには覚えられなくて四苦八苦しましたが,そこはグループの力!お互いに教え合い完成させていました。
紙には,はさみがなくても切りやすい目があるそうで,見つけ方も教わりました。1辺を持ち,紙が自然によく曲がる方が,切りやすい目だそうです。
キレイな折り目をつけることのできる道具など,折り紙作製の道具もいろいろ。まだまだ「写真たて」など,たくさんの折り紙作品をお持ちでしたが,時間に限りもあり,あっという間の楽しい時間でした。

 これ,1枚で出来ているって,すごくないですか?兜の角も色が違うのですよ!
「チューリップ」
春にぴったり!
かわいいですね!

「飛ぶこいのぼり」
大人も子どもも
楽しめます。

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと