三原市ボランティア・市民活動サポートセンター
                             

活動を取材しました!

1月26日(金)デイケアセンター ゆあ・ポートにて,個人ボランティアの岩本純子さんによるピアノの弾き語りがありました。
懐かしい昭和の歌「リンゴの唄」から始まり,平井堅の「瞳をとじて」,大ヒットした映画「Wの悲劇」主題歌や,英語の「アベ・マリア」,スーパーフライの新曲まで,ジャンルは幅広く,愛を込めて8曲を歌い込んでいきました。
岩本さんの素敵な笑顔がキラキラしています!

この日は,雪の舞う寒い日でしたが聴いていた皆さんも,美しいラブソングに身をゆだねて,心までほっこり癒されていました。
岩本さんのピアノ歴は長く,現在は尾道市内でデイケアを中心に活動されています。

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと