三原市児童館
                           

児童館 10月21日(日)『子どもの台所〜ひろしまオールスター★坦々丼&フレーフレー!!サンフレぶどうゼリー〜』

今日の児童館のイベント「子どもの台所」は『ひろしま給食100万食プロジェクト』で最優秀レシピ賞を取った「ひろしまオールスター坦々丼」を作りました。
とても美味しくできました。
いただきま〜す!!

生涯学習課まちづくりの出前講座で栄養士の先生に講師に来ていただき広島ならではの給食メニューを紹介してもらいました。
最初にぶどうゼリーを作ります。ぶどうの皮をむいてゼリーのカップの中に入れて、ゼリー液を流して、冷蔵庫で冷やします。
坦々丼の具材を上手に炒めてます。
「皆手際よく楽しくクッキングしていますね。」と講師の先生に言ってもらいました。
またお家の人にも作ってあげてね♪

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと