アダプテッドスポーツクラブ
                               

卓球バレー指導者養成講習

6月17日県立広島大学三原キャンパスで卓球バレーの指導者養成講習会が開催されました。講師に日本卓球バレー連盟副会長の堀川さんを迎え、実際に卓球バレーを楽しみながら、障害者の目線に立った審判のやり方や心持ちを教わりました。学生にとってアダプテッドスポーツを体験するだけでなく、指導する立場で関わる良い機会となりました。


前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと