三原陸上クラブ
                               

第52回織田幹雄記念国際陸上競技大会に出場しました

4月29日(日)エディオンスタジアムで開催された「第52回織田幹雄記念国際陸上競技大会」にクラブ代表が出場しました。

こんな大きな大会を、地元広島で開催して頂けること、そして参加させて頂けることを、大会運営に当たられておられる皆様に感謝いたします。そして、保護者の方々、OB・OG&保護者の方々、祖父母の方々、応援ありがとうございました。

小学生男子100m走で6年生の大立くんが3位入賞、スポーツ少年団4×100mリレーでは男子チームが2位に入賞することができ、良い結果を残すことができました。惜しくも入賞は逃した選手も、日頃の練習の成果をしっかりと発揮することができました。


また、世界で活躍する一流選手の姿を間近に見ることができ、子ども達は目を輝かせて競技に見入っていました。

国内外のトップアスリートと同じトラックでレースし、目の前で見ることができたことも貴重な体験でしたが、試合の合間では、選手の方にサインをして頂いたり、握手をして頂けることも!?

憧れの選手と間近に触れ合える貴重な経験を、ありがとうございました。
◆100メートル走

【6年生 男子】

大立くん 13秒95 
★3位

【5年生 男子】

清水くん 13秒97 
★4位

【6年生女子】

中藤さん 14秒77
柏原さん 14秒77


◆リレー

【男子リレー】56秒85
★2位

幸田くん
清水くん
大高くん
大立くん

【女子リレー】59秒08
★6位

岡崎さん
柏原さん
中元さん
中藤さん
【三原小チーム】64秒86

中村くん
森下くん
井上くん
高山くん


クラブのメンバーのうち、小学校からの出場となったメンバーも大健闘。

惜しくも入賞は逃しましたが、今後の活躍に期待です!
ヤマダ電機所属、走幅跳びの小田大樹選手にサインをして頂きました。

山縣選手や福島選手はじめ、第一線で活躍される選手の皆さんが、本当に気軽に子ども達と接する姿に感動しました。

未来のアスリート達へのバトンが、しっかりと受け継がれていきますように!
選手の皆様、本当にありがとうございました。

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと