三原市児童館
                           

三原市児童館 8月29日(火)プラネタリウム(久井天文台からの贈り物)

夏休みの最後に、外国製の移動型プラネタリウムを使って、小学生4年生以上を対象に、生涯学習課さんと久井の天文台の小林先生にお願いして、お星様のロマンあふれる解説をして頂きました。
夏の夜空はとてもステキだね!

まずは、入り口から順番に入ってねと小林先生が誘導してくださいます。なんだかわくわくするね★
パソコンを見ながらプラネタリウムの中で画像を選び、お星様の名前の覚え方やら、ギリシャ神話のお話やら先生のお話は続きます。
質問タイムにも、いい質問だねといって下さいましたね。
お星様の画像が暗い夜空に浮かびあがったときには、みんなのわ〜っていう歓声があがりました。
一緒にみせていただいた児童館の先生も感動して、一番大きな声を出していたかも!
この場をお借りして、生涯学習課の方と天文台の先生方、子ども達の為に暑い中、ありがとうございました。

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと