アダプテッドスポーツクラブ
                               

広島市障害者陸上競技大会 ボランティア参加

平成29年5月14日(日)に、エディオンスタジアム広島にて、第14回広島市障害者陸上競技大会が開催されました。アダプテッドスポーツクラブでは、ボランティアスタッフとしてこの大会に参加し、招集、選手に対して出場競技への呼びかけ、片づけなどを行いました。

以下は参加した学生の感想です。
今回、私は招集受付を担当しました。競技の開始時間が予定時刻より遅くなり、困惑される方や招集の開始時間の何時間も前から受付に来られる方などさまざまいらっしゃいました。「X時からです。」や「あと少しで…」は「あと5分後に。」など、はっきりとした時間の目安を伝えることの重要性を感じました。
また、聴覚障害の方に対しては簡単な手話(OKです)を調べて使ってみて、意味が伝わりスムーズに受付ができ、コミュニケーションが取れたので嬉しかったです。今後、手話を学んでみたいと感じました。


前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと