みはら歴史と観光の会
                               

会報「わが町三原」平成28年1月号

.
  [ 海から見たかつての三原城跡 ]

 今年は、三原城築城450年に当たるとして、記念に三原市は各種行事の開催を計画している。レキカンもこの流れに乗った一年にしたい。


一番櫓跡の西南の海から
            米田山方向に撮影
                (明治40年頃)

        …三原市歴史民俗資料館蔵


.
< 表 紙 >

表題:丁酉年の新年

写真:海から見た
        かつての三原城跡


< 目 次 >

新年のご挨拶  会長 上田 嘉信

「小春紀行」大田南畝が見た
            210年前の三原
     千葉県市川市 下西 勝彦

三原(旧)一周膝栗毛感想文(1)
 平成28年度の三原(旧)一周膝栗  毛を終えて   事務局 鈴木 健次

三原(旧)一周膝栗毛道中記
         (第四・第五コース)
            本町 正田 哲夫

会よりの便り         事務局

広告頁             事務局


< 行 事 予 定 >

1.平成29年 初日の出拝
 …(NPO法人浮城桜山会と共同)
  参加者募集!!

 1月1日7:20頃 桜山頂上にて
 初日の出が拝めます。
  *申込み及び会費不要

2.勉強会…
  古文書で学ぶ隆景公(1)

(1)日時・開催場所:
  平成29年01月30日(月)
  10時〜12時   サン・シープラザ2F

(2)内容:
  活字になった古文書で既講演
 会の復習も含めて学習する。 
 
(3)参加申し込み要領:
 資料準備の都合上、01月20日
 までに事務局宛葉書またはEメール(kechigo@dream.jp)にて申し込み願います。(電話は不可)



*蔵書と寄贈文献のご紹介*

  寄贈ありがとうございました。
      (レキカン事務所保管)


1.「河内の道標を訪ねて」…
          A4版 全カラー45頁

津島敏子氏(沼田東町)著作 寄贈




.


< 新 年 の ご 挨 拶 >

           会長 上田嘉信

 新年あけましておめでとうございます。
 会員の皆様にはご家族お揃いで新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 昨年は、熊本地震、鳥取地震、台風による災害も多く、世界では多くの指導者の交替、テロ、戦争と政治・経済のさきゆきが不安・不透明な一年でした。
 しかし、カープファンにとっては広島東洋カープのセ・リーグ優勝と嬉しいニユースもありました。

 一方、「みはら歴史と観光の会(レキカン)」は創立25周年を迎え、記念行事として湯河原町を訪問しました。
 土肥実平関連史跡めぐりと地元の「土肥会」との交流会、武者パレード見学、城願寺での法要とすばらしいイベントを見学しました。

 平成28年6月11日、三原リージョンプラザ文化ホールにおいて、レキカン創立25周年を記念して、式典・講演会・総会を開催しました。

 式典では天満祥典三原市長に祝辞をいただき、創設者の一人である福岡幸司相談役に感謝状を授与しました。
 記念講演は「隆景と秀吉」の演題で広島大学大学院本多博之先生にご講演いただき260名を越える参加者がありました。

 今年は三原城築城450年です。
 色々な事業が計画されていますが、広島県郷土史研究協議会(県史協)は尾三地区大会として三原の順番であり、レキカンが主管団体となります。

 昨年は福山地区大会が「宿場町神辺の歴史と文化」のテーマで開催されました。
 私達も多数の会員にご参加いただき、三原地方大会を成功させたいと思います。
 ご協力をお願い致します。

 私達がレキカンの行事・研修会に参加して知り得たことを、自分の知り合いなどに話すことでお互い歴史の知識を深めることになります。

 先人から受け継いだこの豊かな地域を守り育て次の世代へしっかり引き継いでいく使命があります。

 魅力あふれる三原の地に感謝し、三原城築城450年を迎える今年は、ますます研修を重ね、サン・シープラザでの展示会等も活用して地域の発展に貢献したいと思います。

 会員の皆様のご健勝とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とします。


【H28.01.01 の初日の出】
■写真を「クリック」すると説明板が(拡大)して見えます。(写真上)





< 活 動 報 告 >

11月25日
 月報発送作業
 (山本、村田、金森、大原、桑田、
 松竹他)

11月26日
 三原(旧)一周膝栗毛の
  第六コース …10名参加

11月27日
 三原(旧)一周膝栗毛の
  第七コース …7名参加

11月27日
 桜山新苗植樹1
 (金森、大原、行武)

11月28日
 桜山新苗植樹2
 (金森、大原、正田哲、鈴木)

12月05日
 12月度理事会(今後の研修旅行
  計画ほか)





< 編 集 後 記 >

★新年おめでとうございます。
 本年はいよいよ「瀬戸内三原 築城450年事業」本番となります。

 レキカンとしてもこの流れの中で、展示会、勉強会等を通じて隆景公の人柄や功績について一歩踏み込んで理解を深める年としたい

★一方、秋には県史協三原大会の主管団体としての大役が控えており、本年も充実した一年とすべく、会員の皆様からのお知恵拝借と協働作業へのご協力をお願いしたい

★ところで、レキカンが毎月発行している「わが町三原」の表紙や
歳時記等一部内容が、三原市役所のホームページ“つなごうねっと”上に掲載され、全国発信されていることをご存知ない会員も多いようである。

 本年は、読者の皆様から、会員はじめ友人・知人にPRして戴き、全国にレキカンファンを拡大し、レベルアップを図る原動力になることを期待したい。 (健)




前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと