三原市児童館
                           

児童館 12月11日(日)『親子de工作〜ミニ門松づくり〜』

あっという間に師走ですね。
今日は12月恒例の「親子de工作〜ミニ角松作り〜」を開催しました。
リピーターで来てくれるお友だちも多い、人気のイベントです。

児童館の行事ではおなじみ、フォレストサポートクラブさんより新居さん、正畑さん、高杉さんの三名を講師にお迎えしました。

第四区民生委員の竹本さんもお手伝いに来てくださいました。
「角松」についてのお話や作り方についての説明を聞いた後、早速門松づくりに取りかかりました。

ご家族みんなで参加して下さった方もいらっしゃいましたよ♪
仕上げは千代紙・金や銀の松ぼっくり・水引・餅花など、思い思いにアレンジして門松を飾りました。

とっても素敵なミニ門松が完成したね。
参加してくれたお友だちからは「毎年来ているけど今年も楽しかった!」パパからは、「日本に昔からあるものをこうやって子どもと作る機会があって良かった」などの感想がありました。

新年を迎える準備ができましたね(^o^)







前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと