椹梨自治振興会 地域活性化実行委員会
                             

地域独自活性化活動(椋梨3区カレーの日)紹介

椹梨自治振興会椋梨3区では,今年4月より,地域ボランティアグループがカレーを作って地域の人にふるまっています。地域ではこれをカレーの日と呼んでいます。
この取組は,3年前に東京からUターンした森本夫妻が,お世話になった地域に何か恩返しがしたいと今年4月から始められました。現在,趣旨に賛同された椋梨3区の有志の方がお手伝いをされています。
皆さんカレーを食べながらおしゃべりをして楽しい一時をすごしておられます。毎回約50人ほどの来場者があり,今では椋梨3区以外の方も話を聞いてカレーを食べにきておられるようです。
カレーの日の内容は次の通りです。
実施日時は,毎月第2土曜日の午前11時から午後1時までです。場所は椋梨下コミュニィーホームです。料金はうどんとサラダとお結びで300円です。
是非一度食べにきてください。
なお,収益金は地区社会福祉協議会に寄付されているそうです。

左の写真は,会場の椋梨下コミュニティーホームです。万国旗を掲げて皆さんをお迎えしています。

平成28年10月8日
ホールでの会食風景
当日のメニューです。
カレーうどん,サラダ,お結び(食べ放題)
調理室での準備・調理風景
食事終了後,和室でのだんらん風景。 コーヒーの無料サービスもあります。

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと