三原市児童館
                           

児童館 9月17日『じどうかんわくわく工作ラリー’16』

台風16号が接近中とのことで大変心配しましたが、みんなの願いが通じて気持ちの良いお天気の中、9月17日(土)「じどうかんわくわく工作ラリー’16』を開催しました。

約280名の方が来てくださいました。

"つくるってわくわくするね!"をテーマに、三原市で活動されている子育て支援団体や環境団体の皆さんが工作ブースのお手伝いをしくださいました。

会場は子どもたちの笑顔であふれていました。

●協力団体●
「切り紙工作」みらい子育てネット・みはら
「プラ板」NPO法人ちゃんくす
「絵はがきづくり」和・アートクラブ
「匂い袋(サシェ)づくり」NPOみんなとミント
「スライムづくり」三原市民生委員児童委員
「きんちゃく袋づくり」三原コスモス文庫
「オリジナル木のペンダント工房」NPO法人フォレストサポートクラブ

ご協力頂いた団体の皆さん、ありがとうございました。

運営には県立広島大学ボランティアサークルをはじめ沢山の方にご協力いただきました。

ありがとうございました♪

「切り紙であそぼう!」
みらい子育てネット・みはらさんのブースです。

色紙を好きな形にチョキチョキして模様を考え、黒い画用紙の上でコーディネートして、最後はラミネートしてもらって完成です。みんな発想がとても豊かでした♪
「プラバン」
NPO法人ちゃんくすさんのブースです。

今年はカープのマークやカープ坊やなどのイラストが大人気でしたね。オリジナルのキーホルダーが完成しました♪
「絵はがきづくり」
和・アートクラブさんのブースです。

とても秋らしい絵はがきが出来ました。
みんな絵はがきに書いた文がとてもすてきでしたね♪
「匂い袋(サシェづくり)」
NPOみんなとミントさんのブースです。

とってもいい香りがしていました。自分の好きな香りを選んでサシェを作りました。
保護者の方にはハーブティーを出していただきました。
癒しのブースでしたね♪
「スライムづくり」
三原市民生委員児童委員さんのブースです。

好きな色の色水に魔法の水を加えてモミモミすると・・・
あら、不思議。プルプルのスライムが完成したね♪
「きんちゃく袋づくり」
三原コスモス文庫さんのブースです。

初めて針を使う子どもさんのいましたが、やさしく教えてもらってチクチクすると・・・
かわいいきんちゃく袋が完成したね♪
「オリジナル木のペンダント工房」
NPOフォレストサポートクラブさんのブースです。

丸い木にお気に入りのイラストを描いておじちゃんに渡すと、ペンダントに仕上げてくれました♪
午前の工作が終了したら、皆で大ビンゴ大会をしました。

盛り上がったね♪
午後からは縁日コーナーもありました。坂道ボーリングゲームで商品をゲットしたり、写真は「お菓子すくい」をしているところです。


こんなに素敵な作品がたくさんできました。

"つくるってわくわくするね!"


子どもたちの笑顔いっぱいの楽しいイベントとなりました(^o^)

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと