三原市児童館
                           

広島ガス出張授業『サイエンスショー〜冷熱実験〜』

夏休みが始まりましたね♪

夏休みの特別企画として小学生以上を対象に、広島ガス出張授業「サイエンスショー〜冷熱実験〜」を開催しました。

約50名が参加し、皆興味津々楽しくて大変ためになる時間を過ごしました。

綺麗なお姉さんお二人が、説明をしてくださったり、実際に普段見る事のない実験をして下さいました。みんなしっかりメモしたり、中にはマイカメラを持ってきて写しているお友だちも。とても熱心で感心しましたよ!
いよいよ、楽しみにしていた薔薇の花を実際に液体窒素を使い、冷熱実験しました。前に出てお花を持てたお友だちはとても、ラッキーでしたね。液体窒素は皮膚科の治療でも使われていますね。
質問タイムにも、積極的に手をあげてくれました。
この調子で夏休みも乗り切ってくださいね。この中から将来の博士がでるかも知れないね。期待してますよ。科学や物理の世界は不思議でおもしろいね。

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと