三原市児童館
                           

児童館 5月24日・27日『親子でつくろう〜折り染め工作〜』

今月の「親子でつくろう」は「折り染め工作」をしました。
白い和紙がゆっくり色水を吸い上げて、その色が重なり合って偶然できる模様や色がとっても素敵です。さまざまな色や模様が出来て不思議だね。

まずは館長によるエプロンシアター「かえるののどじまん」と、職員による読み聞かせです。
みんな先生のそばに寄って興味津々。
折り染めに挑戦中。
どんな模様が出来るかな。
折り染めした和紙を花型に抜いたものを使って、あじさいとカエルの壁飾りを作っています。
雨のしずくのスタンプを押してかわいい壁飾りが完成しました。

これから梅雨に入ると、お外遊びが出来なかったりお洗濯が乾きにくくなりますね。
雨が降るたびに植物はぐんぐん成長します。
児童館のあさがおや、ふうせんかずら、ゴーヤやキュウリも少しずつ大きくなっています。
夏が楽しみだな♪

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと