かんきょう会議 浮城
                             

3/13 【視察】脱温暖化せらのまちづくりフォーラム

3/13 脱温暖化せらのまちづくりフォーラムを視察しました。

主催 脱温暖化せらのまちづくりフォーラム実行委員会

第6回目の開催となる今年のテーマは「竹」

見て、聴いて、さわって、作って、食べて、
まさに五感を使った体験と、

主催者や出展者の笑顔とパワーにとても、刺激を受けました。


※写真は、左/バームクーヘンづくり、
右/炊飯中


チッパーで竹パウダーにする
簡易竹炭器の実演
<無煙炭化器>
昔は、土を掘ってしていたが、
それより熱効率がよい。
クラフトづくりコーナー
竹炭アート
竹細工
コップ、竹コプタ―
チェーンソー・笹刈刃の
メンテナンスをアドバイス
ドラム缶でピザづくり
環境講演会
「異常気象最前線
  〜仁義なき地球温暖化〜」
テレビ新広島 波田健一さん

深刻な地球温暖化。
残さず食べる、地産地消をする、
昔のくらしをヒントにするなど
身近にできること、
地域でできることを
ひとりひとりが
考えていきましょう。
分別コーナー
シールをはがすだけで
きれいなトレーになるエコトレーを使っている
東広島市温暖化対策グループ
エコinくろせの
もみ殻くんたんづくりの取組紹介

みなさんの
関心度の高さにびっくり。
穴を開けてラウンドアップを1〜2滴たらすと、枯れて軽くなり、切ったり運ぶのが楽になるそうです。また生えてくるので、今度は若いうちに切っていくとのこと。

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと