和木自治振興会
                               

お茶の間サロン事業

 和木地区活性化計画」の策定作業の中で、「高齢者の暮らし」については、一人暮らしをはじめとする高齢者のみの世帯の生活不安、元気な高齢者の交流の場、軽作業などの生きがい活動の場が少ないことなどが地区の問題としてあげられました。

 これらを解消するための一つの方法として、和木地域活性化実行委員会の中に「お茶の間サロン部」を設け、お茶の間サロン事業を実施しました。(県社協の「社協型活動総合推進事業(小地域のお茶の間づくり)」を活用)

 平成27年7月に開始して,28年12月まで30回開催し、毎回60人前後、延べ1771人が参加して、一日、にぎやかにまた楽しく過ごしました。

 なお、「お茶の間サロン」を継続し、定着させた平成28年2月に、お茶の間サロン部に運営委員会を設置し、今後、高齢者の一人暮らしや高齢者のみの世帯の「ちょっとした困りごと」や「不安」の解消に向けて、どのように取り組んでいくか協議検討することとしました。
(平成28年12月までに、委員会、7回、先進地視察1か所、
サロン出席者からの聞き取り調査1回、マップ作りなど…)

昼食前の挨拶
まずは受付
警察の方の講演
千羽鳩
昼食の準備
第1木曜日はカレーの日(1)
第1木曜日はカレーの日(2)
桃の節句飾り(1)
桃の節句飾り(2)
内裏様とおひな様
七夕飾り 願いを込めて
パッチワークで布団掛け
双六遊び
自分だけのうちわ作り
豪華なおやつ
健康の話
千羽鳩を館内に吊るす
五目ちらし寿司
お月見飾り
芋ほり(1)
芋ほり(2)
チュウリップの球根植え
コーヒーを飲みながらのおしゃべりタイム(1)
コーヒーを飲みながらのおしゃべりタイム(2)
一堂に会し楽しい食事
アンケートに記入
ちょっと豪華な食事(1)
ちょっと豪華な食事(2)
ちょっと豪華な食事(3)
ちょっと豪華な食事(4)
クリスマス&忘年会(1)
クリスマス&忘年会(2)
クリスマス&忘年会(3)
クリスマス飾り
干支(申)
新春の飾り
余興 ドジョウ掬い
メリークリスマス

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと