みはら歴史と観光の会
                               

会報「わが町三原」平成28年1月号

   〔コトブキ de 五ザル〕


 今年は、

 サル年deござる

 オリンピックの年deござる

 わが町三原300輯の年deござる

 レキカン創立25周年の年deござる

 目出たい 芽出たい年になるのdeござる

        画  田邊達雄 (須波ハイツ)

                             

< 表 紙 >

表題:丙申年の新年
画 :コトブキ de 五ザル

< 目 次 >

新年のご挨拶
           会長 上田 嘉信 

総会記念講演の要旨(4) 事務局

隆景公の影を慕いて(1)
           本町 福岡 幸司

三原(旧)一周膝栗毛に参加して
        (その1 第一コース)
           皆実 桧山 幸三

会よりの便り         事務局

広告頁             事務局

< 行 事 予 定 >

1.平成28年 初日の出拝
 (NPO法人浮城桜山会と共同)
 参加者募集!!

(1)時:H28年01月01日  7:20頃
 場所:桜山頂上にて初日の出が
 拝めます。

(2)参加申し込み:申し込みおよび
 会費不要。

2.勉強会 古文書事始め
        「武家諸法度」(1)
(1)時:H28年01月30日(土)
          14時〜16時 
 場所:サン・シープラザ2F

(2)参加申し込み:平成27年の受講
 者で継続者は申し込み不要。

 欠席者と新規希望者は、資料準備の都合上、01月20日までに事務局宛申し込み願います。

【蔵書と寄贈文献のご紹介】
       (レキカン事務所保管)

1.写真集
 萩藩行程記から学ぶ「三原市内『西国路』近辺の移り変わり]
 A4版 カラー20頁

2.同上附属の藝藩通志地図集]
  「豊田郡全図、豊田郡沿革図」
 A4版 白黒16頁

いずれも 
      正兼 鐵夫氏 (円一町)
          作成 寄贈  


< 歳 時 記 >

新年のご挨拶

          会長 上田 嘉信

 新年あけましておめでとうございます。

 会員の皆様にはご家族お揃いで新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 今年も「みはら歴史と観光の会(レキカン)」にご支援ご協力を頂きますようお願い致します。

 昨年、世界ではパリの同時多発テロ、過激派組織のイスラム国への米国・ロシアの空爆の激化、フランスのイラク・シリアへの空爆、移民・難民の欧州への流入、日本では沖縄の基地問題、消費税増税に伴う軽減税率制度、安全関連法の審議過程の混乱成立など、不安で重苦しい一年でした。

 このことが理由で2015年の世相を反映する一字で表わす漢字が「安」に決まり、日本漢字能力検定協会が発表しました。

 今年は「安」が不安の「安」ではなく、安心・安全 の「安」であってほしいと思います。

 レキカンは、例年どおり事業・研修を行い充実した活動ができました。

 秋の研修バス旅行「吉川氏の史跡めぐり」は北広島町の吉川元春館跡、戦国の庭歴史館、岩国市では錦帯橋、吉川史料館、岩国徴古館、吉香公園、吉川家墓所など見学研修し、吉川氏の歴史の奥深さを感じました。

 平成29年には、三原城築城450年になります。

 すでに「瀬戸内三原築城450年事業推進協議会」が結成されており、

 レキカンでは、
 峪宛蕎450年の歩み」の発行
∈山城跡の整備
G修慮演
 の三事業を提案しております。

 広島県下の郷土史研究団体27団体の加盟する「広島県郷土史研究協議会」の地方大会をレキカン担当で平成29年に三原で開催することが決まっております。

 三原築城450年の行事に合わせて参加者に満足のいく大会にしたいと思います。

 会員皆様の御協力をお願い致します。

 三原市は、陸・海・空の高速交通の拠点です。



 鎌倉時代から戦国時代にかけて台頭した小早川氏ゆかりの町として栄えた城下町であり、三原の歴史を今日まで伝える多くの歴史遺産・遺跡・観光資源が点在しております。
 この機会に多くの人に三原に来ていただき活性化に役立てていただきたいと思います。

 会員の皆様のご健勝・ご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とします。


< 活 動 報 告 >

11月22日
 勉強会「萩藩行程記で古文書事始め」(その2)…22名参加

11月22日
 三原(旧)一周膝栗毛の第三コース…5名参加

11月23日
 三原(旧)一周膝栗毛の第七コース…7名参加

11月26日
 月報発送準備作業
(金森、松竹、森明他)

11月27日
 月報発送作業
(瀬畑、金森、松竹、森明他)

11月28日
 勉強会「小早川隆景公の古文書」(7) …16名参加

11月29日
 桜山植樹の手入れ
(正田佑、大原、鈴木)

12月07日
 12月度理事会
(今後の研修旅行計画ほか)


< 編 集 後 記 >

★新年おめでとうございます。

 本年は4年に一度のオリンピックが開催され、レキカン25周年、「わが町三原」300号発行と節目の年であり、多忙な一年が予想される。

★昨年「瀬戸内三原 築城450年事業」の一環として、市文化課主催で小早川隆景公関連の講演会が4回開催され、毎回市内外から多数の聴講者があった。
 今年、更に来年も合計8回が予定されている。
 一流の講師による解説であり、今後も楽しみである。

★昨年の暮れは、ノーベル賞、宇宙空間そしてスポーツ界等日本人の大活躍で湧いたが、11月元レキカン理事の坂井吉徳氏が逝去されたのは残念である。
 謹んでお悔やみ申し、ご冥福をお祈りします。(健)



前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと