三原市児童館
                           

児童6月14日(日) 『弁当の日応援プロジェクト in 児童館 VOL.1〜食育講演会〜

6月14日(日)弁当の日応援プロジェクト in 児童館VOL,1〜食育講演会〜を福祉会館5階大会議室にて行いました。
「弁当力」「いのちをいただく」他の著書でお馴染みのテレビ・メディアにも多数出演の九州大学大学院農学研究員 助教 佐藤剛史先生を講師に迎えました。

幸せな人生というのは、結婚して就職する事ももちろんではあるが、一瞬一瞬を輝いて大事に過ごすこと。一食一食も大切にする。講演先は、薬物や売春に走った子どもの施設でも行っている。
子ども達の背景には、温かいご飯が用意されていないなど、親からの愛情〜あなたが大事のメッセージが、届いてない子ども達。
親が子供にしてやれる事は自立させる事。子どもの失敗する権利を奪ってはダメ。子ども達に弁当作りをさせて、給食の残菜は減る。好き嫌いは減らないが。子ども達と一緒の過ごす時間はわずかです。そう思うと愛おしいし大事にすべきです。

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと