かんきょう会議 浮城
                             

3/29 「生ごみ」「EMぼかし」を使ったたい肥づくり

3/29(日)中央公民館にて開催しました。

≪第2部≫
生ごみとEMぼかしによる土づくり
           かんきょう会議浮城

◆EMぼかしづくり

汲み置き水にEM菌、キトサン、糖蜜を入れて米ぬかと混ぜます。空気をしっかり抜いて保存。2週間〜1ケ月位で使えます。

生ごみを細かく切ったり、つぶしたりします
完成しているぼかしを生ごみにまぶします
生ごみを踏んでさらにつぶします
10cm位の深さに生ごみを混ぜます
かまぼこ状にし、排水対策をしておきます
枯草や新聞紙で覆い、透明シートをかぶせます。(寒い時期はプチプチシートで保温したり、暑い時期は、温度があがりすぎるのでブルーシートにします)

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと