特定非営利活動法人 青竜スポーツクラブ
                             

第44回中国中学校体操競技選手権大会

日時:平成22年8月6日(金)〜8日(日)
会場:島根県立体育館(浜田市)

浜田市で開催された中国中学校体操競技選手権大会に三原市立宮浦中学校3年の金廣真幸と三原市立第四中学校2年の金子永実奈の2名が出場しました。

浜田市の島根県立体育館は中学校の中国大会では久しぶりの会場となり、高校生の中国大会への参加がしばらくなかったので、とても懐かしく思えました。
会場は冷房が効いており快適に過ごすことが出来ました。

金子永実奈は1日目も2日目も段違い平行棒と平均台でミスをしてしまい残念ながら上位に残ることが出来ませんでした。
課題が残った試合でした。

金廣真幸も1日目の規定ではまずまずの出来で、2日目の最終班に入ることが出来たのですが、2日目の自由であん馬でミスをしてしまい、個人総合3位という結果となりました。

成績

男子 個人総合 3位  金廣真幸
   種目別 跳馬3位 金廣真幸
       鉄棒2位 金廣真幸

金廣真幸が8月23日(月)〜25日(水)に山口県で開催される全国中学校体操競技選手権大会への出場権を獲得しました。
中学最後の大きな試合となりますので、悔いの残らないようより良い演技を期待したいと思います。


前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと