特定非営利活動法人 青竜スポーツクラブ
                             

2010西日本ジュニア体操競技選手権大会に出場しました。

日時:7月21日(水)〜24日(土)   
会場:福井県鯖江市 鯖江市総合体育館

2010西日本ジュニア体操競技選手権大会に菅体操スクールから、金廣真幸、宇根崎凌、三宅佑典、田梅麻矢、塩崎泉の5名が出場しました。
21日には三宅佑典が男子Bクラスに、22日は田梅麻矢と塩崎泉が女子Bクラスに、23日は金廣真幸と宇根崎凌が男子Aクラスの部に出場しました。
今回は、金廣真幸の予選通過を目標にして練習を重ねてきましたが、23日の競技で1班・2班終了時には18位という成績で、24日の3班の競技が終了時に30位以内に入れば予選通過となる為、可能性はあるかなと淡い期待を持って、24日の競技を観戦しました。
結果は残念ながら、34位ということで予選通過はなりませんでした。
本人は、24日の競技の内容を見て無理だと思ったそうです。
今回は、選手も指導者も良い勉強になったと思っています。


前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと