かんきょう会議 浮城
                             

《夏だ やっさだ 駅前市民広場に集まれ!》

やっさ祭りの 8月7,8日 駅前市民広場のイベント 市民団体・学生・企業ブース[物づくり・展示・体験コーナー]に出展しました。
ソーラークッカー、自転車発電機を展示したり、山の整備で間伐した竹を使って 子どもたちの水てっぽう作りをお手伝いしました。

となりのブースでは “社会福祉法人 あけぼの・深の里“が
無農薬・有機栽培のミニトマトやミミズを使ったたい肥作りなどを展示しました。 
二日間で30人が水てっぽう作りに挑戦しました。会員が材料を準備、お手伝いしました。
出来上がったので芝生に散水しました。
涼しくなった!?
参加者の半数は女の子
この暑さをものともせず元気!
子ども用自転車で発電に挑戦
祭りのボランティアスタッフ 如水館高校生のお兄さんたち。
自転車発電で 電気を灯したり 風をおこしたり・・・
かき氷作りは失敗でした。

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと