三原市児童館
                           

(児童館) 7月24日実験教室 峅討寮蔚を作る」

宇根山天文台より先生をお招きして夏の星座について教えて頂きました。
はくちょう座(デネブ),こと座(ベガ),わし座(アルタイル)この3つの星を結んだ三角形を「夏の大三角」といいます。この日、三原では夜の九時頃にイオンの上空あたりに見えることも教えて頂きましたよ。

 
   

青い画用紙に実際に夏の星座を製作します。
はくちょう座,こと座,わし座を線で結ぶと…。ほら、三角形になりました。これが[夏の大三角」です。
周りに小さな星もちりばめて、天の川が完成してきましたよ。
細かいシールも真剣に貼ってます。
続いて「あったらいいなこんな星座」をひっかき絵で制作中。アイスクリーム座、くま座、くるま座。
ほんとにこんな星座があったらいいなあ♪
最後にスライドで星のお話を鑑賞しました。

後日、参加された方から、実際に夜空を観察して夏の大三角を見付けたよ!天文台に家族で出かけたよ!の声を頂きました。

ぜひ、宇根山天文台に行ってみて下さいね。

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと