三原市児童館
                           

(児童館)マジック&ジャグリングショー

4月27日 ジキルさんによるマジック&ジャグリングショーを開催しました。
当日は約100人の参加でした。

ジキルさんによる大迫力のパフォーマンスが繰り広げられました。

 
   

まず、スプーンを曲げたり伸ばしたり不思議や不思議・・・大人も子ども達も息をのんで静かにみつめて、おりました。
誰かしてみたい人で、手を上げて
スプーンを伸ばしてみたけど、あれっ・・・ひっぱりすぎてこわしちゃったぞ。
当日は3歳以上の子ども・ママ・パパ・おじいちゃん・おばあちゃんまで、1時間のショーを集中して静かに楽しく観ましたね。
次は、トランプの数字当てをしました。すごいね!JEKYLLさんは
どうしてみごとに当てちゃうんだろうね。
ボーリングのピンを、お父さんと
交互に投げ合ってなおかつ、くるくる身体の周りで受け取るなかなか高度な技です。カッコイイね!
ボーリングのピンをお手玉の様に
投げては、受け取るものですが、実際にしたら、なかなか出来ないんでしょうね。
最後にはジャグリングで、世界大会の優勝した人の技を披露!

3回目で見事に決めてくれました。 1日8時間練習するそうです。何事も根気強く頑張る事が大事なのですね。JEKYLLさん、サーカス学校でより、腕を磨いて
またみんなの前でパフォーマンス
を見せてくれる日を応援しつつ、待ってますよ!

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと