NPO法人うきしろ桜山会
                               

平成26年初日の出

平成26年1月1日快晴
三原市ゆめきゃりあセンター6:30集合、登山開始、夜明け前の空に星を見ながら、眼下に街の明かりのぬくもりを感じ6:55山頂に到着。早速、お酒をガスコンロで燗をして祝い酒の支度をする。7:25鉢が峰の端からご来光。今年は太陽が山から直接昇った。
 毎年、山のかかった雲の上からの初日の出を見ることが多かっただけに感激。今年は良い事が有る予感がする。

三原駅の新幹線ホームの明かりを下に見て、山頂には家族連れでにぎわい、お酒、ビール、紅茶で乾杯。みんなで持ち寄ったハンバーガーや漬物などを食べ、楽しいお話をしながら初日の出を待つ。
東の空が薄赤く染まりはじめ、
瀬戸内海の海も色付きはじめ、
くっきりとご来光。思わずみんな手をたたく。あらためて、乾杯、乾杯。デジカメ、スマホで写真を撮る。ニコニコ顔で幸せ感一杯のひとときです。

初日の出の感激が落ち着いたところで、平成26年が良き年に成りますように祈念して万歳三唱をする。登った人しか味わえないこの瞬間。ご来光は年の初めにふさわしい行事です。来年も是非皆さまこの感激をともに致しましょう。

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと