かんきょう会議 浮城
                             

脱温暖化フェア in ひろしま

11月23日(土)広島県産業会館

今すぐecoじゃけん広島 

〜 熱い気持ちで、地球をクールダウン 〜


「脱温暖化フェアinひろしま」 に

「かんきょう会議 浮城」も出展しました。

(エコ・イノベーションメッセ同時開催)

くわしい報告は、こちらをどうぞ
 ↓
http://ameblo.jp/ukisiro/entry-11711390730.html

かんきょう会議 浮城を含む
広島県内各地の
脱温暖化の取り組みが展示されています。

「みはらし環境会議」や
「島根県」からも、
視察に来られています。
漂着ゴミでつくられた
「瀬戸内海の地図」

ゴミは、劣化により粉砕され、
生きもの達がえさと誤って、
死んでしまうこともあります。

昔は、すべて自然に帰るもの
ばかりでした。

ゴミは、無害ではありません。
私たちが、ゴミを出さない
買い物の工夫と
きちんと回収処理することが、
大切です。
「ボルネオの森がなくなった!」

日本やアジア諸国の
経済発展が進んだ
1960〜1980年代に、
海外に輸出するために、
フィリピン、インドネシア、
マレーシアなどの
熱帯雨林が伐採され、
焼失しました。

続きはこちらをどうぞ
 ↓
http://ameblo.jp/ukisiro/entry-11711454878.html
おしゃれな古着の交換会

http://www.rcc.co.jp/eco/innovation/images/xchange.pdf
ペットボトル湯たんぽ

就寝前   95℃の湯を
ペットボトルにいれる

翌日の朝  65℃
茶碗洗いや洗顔に利用

翌日の夕方 35℃
追い炊きで95℃に
「フェアトレード」

自分達の生活が、

世界のどこと、

そして、過去・未来と、

どのように

つながっているのか、

想像しましょう。

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと