三原市児童館
                           

(児童館) 歴史民俗資料館出前講座

夏休みに歴史民俗資料館出前を行いました。
約30人の子どもが参加しました。

前半は歴史民俗資料館の学芸員 山崎愛一郎さんが民具のクイズを出し、子どもはグループで答えを相談しました。
その後グループで発表しました。

後半は、江戸の筆箱を作りました。(「矢立」と言うそう)
みんな真剣に黙々と作っていました。


職場体験中の第二中学校生徒も参加者の出席を取ったり一緒に考えたりして参加しました。


山崎さん ありがとうございました。


前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと