虹の会
                             

活動のようす(2013年7月)

 7月27日(土)17:00〜17:30「夕暮れどきのよみかたり」を行いました。昨年に引き続き2度目になるのですが、昼間忙しくて、15:00からの読み語りに参加できない方のために、いつもより遅い時間に行いました。
 「仕事のため、いつもの時間には来れないが、今日は参加できた」と、おっしゃるお母さんや、初めて来られたお父さんなど、多くの方に楽しんでいただきました。

今月の絵本

7月27日(土)「夕暮れどきのよみかたり」
『おーい おひさま!』
  作/よこたきよし 絵/西村敏雄
  ひさかたチャイルド
『ボタン』
  森絵都・作 スギヤマカナヨ・絵
  偕成社
「くまさんのおでかけ」中川李枝子 さく
  おはなしのろうそく
  東京子ども図書館 編
『かいじゅうたちのいるところ』
  モーリス・センダック さく
  じんぐうてるお やく
  冨山房
『かくれんぼ どうぶつえん』
  今森光彦 切り絵
  石津ちひろ 文
  アリス館
『おいてけぼり』
  さねとうあきら・文
  いのうえようすけ・画
  教育画劇

● 虹の会30周年記念事業 ●
次回(第3回目)のお知らせ

「わらべうたであそぼう」
 講 師 : 脇本幸子さん
       「岡山わらべうたの会」代表
 対 象 : 乳幼児と保護者
       わらべうたに興味がある方
 参加費 : 無料

  10月18日(金)
  10:30〜11:00 11:15〜11:45
  三原市立中央図書館「えほんのへや」
  「0歳からのよみかたり」の時間帯に行います。

 詳しくは、「わらべうたであそぼう」参加者募集のページをご覧ください。↓
http://mihara.genki365.net/gnkm05/pub/sheet.php?id=27120

この事業は、「赤い羽根共同募金」の助成金により実施いたします。


第1金曜日(7月5日)は例会でした。三原市立中央図書館2階視聴覚室で10:00から行っています。
第2土曜日の読み語りは、1歳から小学2年生の5人の子ども達が来てくれました。
昨年に引き続き、今年も三原市立宗郷保育所で読み語りをさせていただきました。『うがいライオン』(ねじめ正一 作 長谷川義史 絵 鈴木出版)は、大型絵本を読みました。大きなライオンの絵に、子ども達は釘づけでした。
第3金曜日は、「0歳からのよみかたり」でした。『おさかな いっぱい』(増田純子 福音館書店)のおさかなの絵を、6か月の子どもさんが、とても興味を持って見てくれていました。
『でんしゃ』(バイロン・バートン=さく/え 金の星社)の題を読んだだけで前に走ってきた男の子。乗り物の絵本が大好きなのですね。
今月のわらべうたあそび
うみのはたの じぞうさん

お母さんと一緒に遊んで、とても嬉しそうでした。
7月27日(第4土曜日)は、手話通訳付きの読み語りでした。三原市社会福祉協議会手話サークル「うきしろ」のご協力をいただいています。
夏休み中なので、多くの子どもたちが、お話を聞いてくれました。
同じく、7月27日(土)の17:00からは、「夕暮れどきのよみかたり」でした。子ども12人、大人7人とたくさんの方に来ていただきました。
「お話のろうそく」を消したら、おはなし会はおしまい…。

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと