虹の会
                           

活動のようす(2010年5月)

5月21日(金)の「0歳からのよみかたり」で、『わたしの庭』(今森光彦 クレヨンハウス)を読み始めると、子ども達が前に集まって来ました。四季折々の草花や虫の写真絵本です。

作者の今森光彦さんは、虹の会の25周年に三原市においでいただき、記念講演をしていただいた方です。


0歳からのよみかたりで読んだ絵本
「うさぎ」詩 まど・みちお
『こんにちは』中川ひろたか・文
       あべ弘士・絵 福音館書店
『こぐまちゃんのどろあそび』
         わかやまけん こぐま社
まるめてぽん
『パパとおうさまごっこ』
アラン・ル・ソー 作 やましたはるお 訳
               ほるぷ出版
うまはとしとし
『おやすみあかちゃん』
          高林麻里 主婦の友社
『ぜろくんおとおり』
         片山健 作 福音館書店
『いもむしごーろごろ』こばやしえみこ 文
      番留きょう子 絵 福音館書店
『おでかけばいばい』
  はせがわせつこ・ぶん
  やぎゅうげんいちろう・え 福音館書店
こどもとこどもがけんかして
『わたしの庭』今森光彦 クレヨンハウス


定例会は、毎月第1金曜日の午前10時より、中央図書館2階の視聴覚室で行っています。
絵本を実際に読んで紹介したり、活動予定等を話し合っています。

お気軽に見学にお越し下さい。
子どもの頃読んでいたという絵本を持って来てくれました。今でも読み継がれている絵本がいっぱいありましたY

三原の「市の花」サツキが、図書館の入口に綺麗に咲いていました。
「そこにいるのは、だあれ?」
「この花の蜜は、おいしいな〜」

図書館の花壇に虫達も集まっていました。

第2土曜日の読み語りにも沢山のお友達が来てくれました。
『まあちゃんのすてきなエプロン』(たかどのほうこ さく 福音館書店)を読みました。
『わゴムはどのくらいのびるかしら?』(マイク・サーラー ぶん ジェリー・ジョイナー え きしだえりこ やく ほるぷ出版)を読みました。

0歳からのよみかたりは、毎月第3金曜日に行っています。

 一回目 10:30〜11:00
 二回目 11:15〜11:45
今月の手遊びから

「まるめて ぽん」
 まるめてぽん まるめてぽん…

寝っ転がっても大丈夫。「えほんのへや」は、絨毯敷きです。
0歳の赤ちゃんもしっかり絵本のよみかたりを聞いてくれます。
「赤ちゃん、小さいね、かわいいね。」

「僕、この虫見たことあるよ」
今月のおさそいカードです。
土曜日の読み語りに来てくれたお友達にお渡ししています。
「お話のろうそく」に灯をともし、始まる始まる…。今日はどんな絵本かな?
第4土曜日の読み語りには、手話通訳があります。
手話サークル「うきしろ」のご協力をいただいています。


前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと