みはら歴史と観光の会
                               

会報「わが町三原」平成25年1月号

  〔 筆影山展望台のご来光 〕

           H24.12.13  7:10
         鈴木健次(宮浦)撮影


 画面左奥の因島大橋を挟んで
 左向島、右因島   因島後方にご来光

 中央の島は左から、細島、小細島、
           少し手前に佐木島


 手前の島は左から、宿禰島、小佐木島

   << 表 紙 >>
表題:癸巳の新年  行事予告
写真:筆影山展望台のご来光

  << 目 次 >>
新年のご挨拶  会長 上田嘉信
河内町郷土史研究会を案内して
        糸崎 大谷和弘
三原城主浅野右近大夫忠吉と
家老戸田勝直
       東京都 中谷裕子
厳島神社と平清盛 (完結編)
        東町大本 静人
三原のあゆみ (5)
芸陽日々新聞創刊20周年記念誌
会よりの便り      事務局
全面広告        事務局

  << 行 事 予 定 >>
1.平成25年 初日の出拝
   (浮城ライオンズクラブと共同)
 25年1月1日 7:20 頃 桜山
 頂上にて初日の出が拝めます。
 初日に向かって、気持ちも新た に、明るく乾杯しましょう!
 申し込みおよび会費不要、気軽
 にお集まりください。

2.勉強会「沼田氏の動向その1」
  講師 坂井吉徳氏
  25年1月26日(土)10時〜12時
   サン・シープラザ2F
  まちづくりの部屋
  参加無料
  資料準備の都合上、事前に
  事務局宛申し込み願います。
  << 歳 時 記 >>
新年のご挨拶 
      会長  上田 嘉信
明けましておめでとうございます。「みはら歴史と観光の会」会員の皆様には、ご家族お揃いで新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
 昨年は、デフレ・円高・震災復興・外交問題・エネルギー政策・財政再建など山積する課題が多くあり、重苦しく前に進まない長い一年でした。今回の衆議院の総選挙で生まれた新政権の強力なリーダーシップで、これらの難局を打開し、日本の再生を果たしてほしいものです。
 昨年、「みはら歴史と観光の会」の実施した事業活動の主なものは、春季ハイキングは「中世山城の探訪・真良山城跡・稲村山城跡・鶴山城跡」、秋季バス研修旅行は「赤穂城跡と室津」、学習会は「山城郭勉強会・鏡山跡の探訪、平安期の沼田氏・中世荘園制の成立」、郷土写真展は「平氏と三原」サン・シープラザで、其の他多くの事業活動を実施しました。会員皆様にそれぞれ何らかのお役にたったものと思います。
 今年も、過去行ってきたことを基に事業活動を進めたいと思います。三原市には、瀬戸内海国立公園、佛通寺御調八幡宮県立自然公園、国の天然記念物久井岩海、県立中央森林公園等恵まれた自然環境を生かした施設等多くありますが、又多くの寺院があります。
今年は、市内の寺院を訪問し文化財、諸物を拝見・見学し説明を聞き、勉強したいと思います。その中から有益な発見が生まれてくると思います。
 寺院だけでなく、郷土の歴史を勉強し、歴史遺産を現代に生かし、今年も魅力あるテーマを数多く発見し「まちづくり」を進めていきたいと思います。
 今年が、皆様にとりまして御健勝で明るい年になりますことをお祈りし、新年のご挨拶といたします。
<<行  事  報  告>>
11/23三原(旧)一周膝栗毛四日目11/25三原(旧)一周膝栗毛五日目11/27月報発送作業  (柏原、
  村田、金森、越当、桑田他)12/1三原(旧)一周膝栗毛六日目12/2三原(旧)一周膝栗毛最終日12/3 12月度理事会(研修旅行他
   の反省と来年の活動方針)12/20 月報発送準備作業(柏原,
   吉田,土井,金森,渾川他)

 << 編 集 後 記 >>
★あけましておめでとうございます。昨年から教室形式の「勉強会」が始まり、会員同士が自分の得意分野について交代で講師役を務めている。質疑応答が即座にできるメリットは大きい。山城勉強会では現地研修もあり、満足度も高かったようである★一年遅れで発行された「廿周年記念誌」で活動実績を振り返ると、積み重ねた実績の偉大さが再認識されると同時に、今後の活動計画立案に大いに参考になる★平成17年の三原市の合併時に結成された市郷連(三原市郷土文化研究団体連合会)加入から7年目の昨年は、県史協(広島県郷土史研究協議会)にも加入した。そこでは会場を持ち回りで現地研修が開催されるが、昨年は呉大会で、NHK大河ドラマにちなんだ「平清盛・平家の史実と伝承」のテーマであった。その大会で「平氏と三原」のタイトルで研究発表を行い、三原のPRと加入早々のレキカンの存在感を示すことができた★本年もよき伝統は守り、絶えず新しい事にも挑戦する団体でありたい。(健)

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと