虹の会
                             

活動のようす(2012年11月)

 虹の会では、「お話のろうそく」に火を灯して読み語りを始め、ろうそくを消して、お話会を終わります。虹の会発足から29年間ずっと続けています。消してもらうのは、その月の誕生日の子どもさんや、消したいお友達にお願いしています。

 来年は、虹の会発足30周年を迎えます。新たなスタートをきるにあたり、一緒に活動してくださる仲間を募集しています。経験はないけれど、子ども達に絵本を読んでみたいと思われる方、大歓迎です。幼稚園・保育所・小学校・中学校等で、すでに読み語りをされている方、虹の会でも活動してみませんか?

お問い合わせは、
・三原市社会福祉協議会
 0848-67-9339
・虹の会のメールアドレス        nijinokai1983@yahoo.co.jp
 に、お気軽にどうぞ!

直接、活動の様子(三原市立中央図書館 0848-62-3225)を見に来られても大歓迎です。

今月の絵本

11月24日(土)手話通訳付き読み語り
『テスの木』
  ジェス・M・ブロウヤー 文
  ピーター・H・レイノルズ 絵
  なかがわちひろ 訳
  主婦の友社
『おやすみクマタくん』
  カズコ・G・ストーン 
  福音館書店
『かぜはどこへいくの』
  シャーロット=ゾロトウ さく
  ハワード=ノッツ え
  まつおかきょうこ やく
  偕成社
『ひつじのむくむく』
  村山桂子 さく
  太田大八 え
  福音館書店
『三びきのやぎのがらがらどん』北欧民話
  マーシャ・ブラウン え
  せたていじ やく
  福音館書店


今月の例会は、「手遊び講習」を行いました。昔から伝わる手遊びやわらべ歌を、童心にかえって楽しみました。
うえからしたから
うえからしたから、おおかぜこい、こいこいこい

第2土曜日(11月10日)の読み語りには、10か月から小学4年生のお友達7人が来てくれました。
手袋人形を使って、「くまさんのおでかけ」を語りました。
子ども達に人気のくまさんは、会員の手作りです。
今月の「お誘いカード」は、りんごとみかん。受け取った子ども達もニッコリ笑顔になっていました。
第3金曜日(11月16日)は、「0歳からのよみかたり」でした。2か月の小さな赤ちゃんも参加してくれました。
お母さんといっぱい触れ合って、子ども達は嬉しそうでした。
お母さんのお膝に、2人仲良く座ります。
絵本の絵をじっと見つめる子ども達の目は、とても真剣です。
今月のわらべうた遊び
お寺のつねこさん

お寺のつねこさんが、階段のぼって、こ〜ちょこちょ…。

11月24日(土)は、手話通訳付きの読み語りでした。三原市社会福祉協議会手話サークル「うきしろ」のご協力をいただいています。
虹の会の第4土曜日の読み語りには手話通訳があることを多くの人に知ってもらいたいです。


前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと