三原市児童館
                           

9/29 児童館フェスタ’12

今年も児童館フェスタを9月29日に開催しました。

オープニングはポコ・ア・ポコさんによるフルート演奏です。
子どもも知っている「サザエさん」やしっとりと「メヌエット」などなんとアンコールを含めて7曲も!!


◇メインイベント『なんでも工作ラリー』◇
7つのブースで子どもたちは作品を作りました。200人を超える子どもが参加し、色を選んだり、文字や絵をかいたりしました。
各ブースで用意していた材料が無くなるところもありましたが、各団体さんの機転で予備を使うなど多くの子どもが楽しむ事ができました。

子どもたちの笑顔をたくさん見られました。

 □ 以下ブース協力団体 □
★「絵はがきをつくろう」by和・アートクラブ
★「もしもし電話」by三原市子育て支援課
★「ブレスレット」by三原市民生委員児童委員
★「きんちゃく袋づくり」by三原コスモス文庫
★「木のペンダント」by森のようちえんネイチャー楽校
★「ペープサート」by県立広島大学パペットサークル元気組
★「プラパン」byNPO法人 ちゃんくす
※ご協力頂いた団体に感謝いたします。ありがとうございました。


・この他、民生委員児童委員よる軽食販売と子育て中のママが作られた小物など販売しました。
・運営には県立広島大学のボランティアサークルをはじめ、地元大学生、民生委員児童委員など多くのご協力いただき、ありがとうございました。

午後からビンゴ大会!!

どんな景品がゲットできたかな?
1つ数字が出るたびに歓声が響きましたよ。

今年は残念賞のゼリーを用意しましたよ。
午後から駅前児童クラブが「ひっぱりくじ」と「ころがしボーリング」の縁日コーナーを運営。クラブの子どもたちが元気よく売り子さんに変身!!
当たった景品をあげたり、呼び込みをしたりと活躍しました!!
民生委員児童委員がおいしいカレーとうどんを作り販売!!
ゆっぴーも大人気。
ゆっぴーと握手や記念撮影しましたよ。
・工作ブース
人形劇で使うペープサート作り。
画用紙の表と裏に違う絵をかきます。

何人か集まると人形劇ができますよね。
パパ、ママはイスに座って休憩も。
ベビーカーを押して参加する家族や小学生もたくさん来ましたよ。

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと