三原地震防災リサーチネット
                               

ハイチ地震支援報告会に出席

1月12日カリブ海ハイチで発生した大地震被災の支援に現地に出動されたピースウインズ・ジャパンの向井真珠さんの現地の被災状況や支援活動が報告された。

向井さんは2月6日から26日まで現地で支援活動をされた。ハイチは貧困な国である上に大震災で悲惨な状況であると。
街中瓦礫の山であったが大きな混乱や暴動はなかった。しかし必要なものは次のものと説明;
1.瓦礫撤去用工具
2・家族用テント
3.水、食料品
4.学校再会支援(ガレキの撤去、仮設テント、学用品支給、心のケアーの教師研修など)
写真は大統領府の崩壊(朝日新聞写真引用)

追記:今回の報告会に参加してNGOピースウインズ・ジャパンの活動の内容を知り、国際的に緊急支援されているNPOが尾道に事務所をもち、スタッフが活動されている事を知った、スタッフの皆さんにエールを送りたい。

水を求めて行列する被災者(朝日新聞写真引用)
被災住民の混乱暴動を起さないよう治安維持する国連派遣隊(朝日新聞写真引用)
崩壊建物の中の生存者を探す警察犬(朝日新聞写真引用)

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと