虹の会
                           

活動のようす(2012年2月)

 虹の会の読み語りは、三原市立中央図書館1階「えほんのへや」で行っています。じゅうたん敷きなので、小さな赤ちゃんもハイハイしたり、寝っ転がったり。大人もゆっくりくつろげる空間です。読み語りを、ぜひ親子で楽しんで下さいね。 

 虹の会では絵本を読んで下さるボランティアの方を募集しています。ぜひ、一緒に活動しませんか?

お問い合わせは、
・三原市社会福祉協議会
 0848-67-9339
・虹の会のメールアドレス        nijinokai1983@yahoo.co.jp
 に、お気軽にどうぞ!

直接、活動の様子(三原市立中央図書館 0848-62-3225)を見に来られても大歓迎です。

今月の絵本

2月25日(土)読み語り
『たんじょうび おめでとう!』
  マーガレット・ワイズ・ブラウン さく
  レナード・ワイスガード え
  こみやゆう さく 長崎出版
『せいちゃん』
  作・絵 松成真理子
  ひさかたチャイルド
『くつやのねこ』
  いまいあやの BL出版
『おかえし』
  村山桂子 さく 織茂恭子 え
  福音館書店
『ふゆめがっしょうだん』
  冨成忠夫、茂木透=写真
  長新太=文
  福音館書店

2月3日(金)は、例会でした。三原市でも雪が積もったとても寒い日でした。

『わかがえりの水』(広松由希子ぶん スズキコージえ 岩崎書店)の紹介がありました。いつも手にする日本の昔話の風景が少し違って見えます。スズキコージさんの絵は遊び心があって素敵です。
2月17日(金)は、「0歳からのよみかたり」でした。
外は寒いけれど、お母さんのお膝はあったかいね。4か月の赤ちゃんもじっと絵本を見て楽しんでくれました。

今月の手遊び
ちょちちょち、あわわ

ちょちちょち、あわわ、かいぐりかいぐり、とっとのめ、おつむてんてん、ひじぽんぽん
『つみき』(中川ひろたか・ぶん 平田利之・え 金の星社)を読みました。積み木をどんどん積み上げていく様子に、ハラハラドキドキ。最後はやっぱり、あ〜ぁ。
お話が終わったら、カードにシールを貼ります。今日はどんなシールかな?

2月25日(土)の読み語りには、4か月から小学2年生のお友達が来てくれました。常連になってくれた5歳の女の子は「この絵本、幼稚園にある。すごい面白いよ!」と、話してくれました。
眠くなってきた弟が、お姉ちゃんに寄りかかっていました。仲良しだね。

読んだ絵本です。図書館のカードで、借りることができます。ぜひ家でも楽しんで下さいね。

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと