三原地震防災リサーチネット
                               

本郷町健康クラブ向け防災講座

1.日時:平成23年12月14日14時〜15時30分
2.場所:本郷支所
3.主催:楽々貯筋クラブ本郷
     会長:加村春江さん
4.支援:西部消防分署長    前田祥雅
    三原地震ネットワーク 桑木光信
      同   上    來山伸彦
5.参加者:20人
6.目的:今年は大災害の年であったので災 害への備えについて勉強したい。また火 災のシーズンになったのでお互いに火元 に注意が必要。(会長挨拶)

7.防災講座:
 身近な防災対策をわかりやすくお話しし た。
(1)「大震災から学ぶこと」分署長前田祥雅
 ・自分の命を守ること
 ・より安全な避難を選ぶ事
 ・自分から積極的に避難すること

(2)「いざ・・・の時に備えて」  桑木光信
 ・地震から命を守る十ケ条
 ・大雨・豪雨・洪水への備え
 ・土砂災害への備え
  ハザードマップで危険な場所を確認
 ・非常持ち出し品を準備しておく事
 ・防災カードを身に付けておく事

(3)「家や家具の耐震、転倒防止」 
  −モデルによる起振機実験 ー
              來山伸彦
 ・家の耐震化、家具の固定は命を守る
 ・S56年以前の家は耐震診断を受ける
  事をすすめる 該当者4人おられた
 ・家の耐震化の効果、また家具の転倒
  防止の有効性をモデル実験で見ても
  らい皆さんの理解を深めた

前田西部消防分署長の話の様子
地震から身を守る十ケ条、大雨・豪雨・洪水への備えの話を聞く
皆さんの様子
家の耐震や家具の転倒防止の説明、耐震診断などに聞き入る皆
さんの様子
家や家具配置の模型を使って起
震器で地震の揺れを起こし耐震性、家具の転倒防止の有効性を
目で見て納得する皆さんの様子

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと